演題登録

1. 演題登録期間

2019年2月1日(金)10時~3月29日(金)17時 4月5日(金)17時

2. 応募資格

  • 演題応募者1名に対し、複数の演題が応募可能です。
  • 一般演題発表者(筆頭発表者)は日本酸化ストレス学会会員に限ります。非会員の方は、事前に必ず会員登録をお願いいたします。

日本酸化ストレス学会入会 案内

一般社団法人日本酸化ストレス学会
〒602-8048 京都市上京区下立売通小川東入西大路町146番地
中西印刷(株)内
Tel:075-415-3661 Fax:075-415-3662
E-mail: sfrrj@nacos.com

http://sfrrj.umin.jp/admission.htm

3. 演題登録のご注意

  • 演題登録はオンライン登録のみです。締切り直前はホームページへのアクセスが集中し、登録に時間がかかることが予想されますので、時間に余裕を持って登録をお願いいたします。
  • 一般演題は口演またはポスター発表とします。ただし、応募数により発表形式を変更させていただく場合があります。あらかじめご了承ください。

4. 日本酸化ストレス学会 学術奨励賞への応募方法

  • 演題登録時、「学術奨励賞で応募する」を選んで下さい。
  • 応募にあたり、応募資格と別途提出書類があります。詳細は下記をご参照下さい。
  • 選考・発表:日本酸化ストレス学会 学術奨励賞は学会の選考委員会で検討後、会期中に開催予定の情報交換会で発表されます。応募者は情報交換会にご出席下さい。

日本酸化ストレス学会 学術奨励賞 応募方法詳細

5. 特許、利益相反、倫理指針について

下記のフローを必ずご確認下さい。

日本酸化ストレス学会の演題を登録した方のフロー

6. 演題登録方法

抄録ファイルの作成方法

抄録テンプレートをダウンロードして、作成してください。

【ご注意】

  • Wordテンプレートファイルをダウンロードし、記載のルールに従って作成ください。
    ※それぞれの用紙サイズ、書式は変更しないでください。
    ※要旨集はモノクロです。カラーは使用しないでください。
    ※図表は入れないでください。
    ※作成した抄録ファイルは、PDFに変換してください。
  • 最大ファイルサイズは2MBです。
  • 演題登録フォームから、作成したWordおよびPDFファイルを登録してください。

演題カテゴリー

活性酸素・活性窒素計測 脂質
酸化ストレスマーカの計測 ミトコンドリア
フリーラジカル計測:ESR シグナル伝達
酸化ストレスの評価 抗酸化物質
炎症 食品
疾患 一酸化窒素:NO
蛋白質 その他
DNA

システムについての諸注意

パソコンの環境

演題登録システムは【Firefox】【Google Chrome】【Internet Explorer】【Microsoft Edge】【Safari】以外のブラウザでは演題登録できません。それ以外のブラウザはご利用にならないようお願いいたします(Safariにおきましては、ver.2.0.3(417.9.2)以降のバージョンでご利用可能です。上記に満たないバージョンやWindows版では使用できません。)

※最新バージョンの使用を前提としております。
※諸事情より古いバージョンをご使用の場合は、上記の中からバージョンアップしても良いものをご使用ください。

演題の受領通知

登録が完了すると、登録したメールアドレス宛てに演題登録完了メールが送信されますので確認してください。翌日まで経過してもメールが届かない場合は事務局までご連絡ください。

※GmailやYahoo!メールなどWebメールをお使いの場合、システムからのメールが迷惑メールフォルダに振り分けられることがございますのでご確認ください。
※登録内容の修正・取り消しはオンラインではできません。事務局へご連絡ください。

7. 演題の採否

採否の通知、および発表形式、日時については、4月下旬(予定)に本ホームページ上に掲載いたします。あわせて、演題登録時に入力されたメールアドレス宛てにご連絡いたします。
また、優秀なポスターには、優秀ポスター賞を授与します。閉会式にて発表予定ですので、候補者はご出席下さい。

8. お問合せ先(運営事務局)

北海道大学大学院獣医学研究院 放射線学教室

〒060-0818 北海道札幌市北区北18条西9丁目
Tel&Fax: 011-706-7373
e-mail: info@sfrrj72.org

9. 演題登録はこちらから

演題受付は終了致しました。

このページの最上部へ